sundaysoundtrack

熱と頭痛

080601 薬15月21日水曜日、朝、熱っぽい。頭が痛い。会社に行く。が、直感的にヤバそうな気配がしたので、午後休にしてもらって、新宿三丁目でうどんを食べて、そそくさと14時ぐらいに帰宅して、で寝る。寝るものの、頭痛がひどくてうまく寝付けず、「頭が痛い」という夢ばかり見ていたような気がする。16時半ぐらいに頭痛のひどさに起きて、この頭痛は病院に行かんと治らんやろうなと思って、病院に行く。かなり待たされる。インフルエンザかもしれないということで検査をしたりで、終わって薬をもらったのが19時過ぎぐらい。一応風邪ということで、抗生物質と頓服薬。

5月22日木曜日。会社を休む。頭が痛い。熱はだいぶ治まったようだけど、とにかく頭が痛い。インフルエンザではないようだ。あと喉が痛く、痰も出る。

5月23日金曜日、会社に行く。頭が痛い。薬を飲みつつ、頭痛と戦う。結構つらい。仕事をためた関係で22時前ぐらいに会社を出る。

5月24日土曜日。頭痛はだいぶ治まったけど、喉が痛く痰が出る。相方が髪を切りに吉祥寺方面に行ったので、昼過ぎに合流し、お昼ご飯を食べる。ラ・ベファーナ吉祥寺店。1000円のランチ。ピザかパスタとサラダとドリンクで1000円。なんたってもうピザがおいしい。この店、冬ぐらいに美容院の人に教えてもらったんだっけ。あ、WebSig 24/7の中継見るの忘れた。あぁ。夕方ぐらいから土砂降り。

5月25日日曜日。頭痛はほとんどないけど、喉が痛くて目が覚める。喉が痛い。痰が出る。朝は、昨日(土曜日)吉祥寺で買ったダンディゾンというところのパンを食べる。とてもおいしい。昨日この店で買ったとき、あまりにパンのおいしそうな匂いに、これは買わずにはいられんよなと思った。DSでなぜか再びシムシティDSをし、昼ご飯を食べ、相方さんが録りためたテレビ番組を見る。喉が痛い。夕方から明日以降の晩ご飯用のカレーライスを相方さんと作る。そんでこのブログのエントリーを書きつつ、あと30分後からは今晩のご飯の鶏の唐揚げを作る予定。

そんな日々。この風邪はなんやろうか。

permalink | comments (2) | trackbacks (0) | category: 日常

5月4日、AQUAS(アクアス)のシロイルカ「幸せのバブルリング」を見に行く

5月3日から相方さんの実家の松江に帰省。4日は浜田市にある島根県立しまね海洋館AQUAS(アクアス)に、シロイルカを見に行く。あのソフトバンクのCMでおじさん役で登場して「バブルリング」を披露してくれたあの子たち。

朝8時前には確か松江を出て、AQUAS(アクアス)に着いたのは昼前?ぐらい。連休なのでやはりかなり混んでた。「シロイルカショー」を見るのに館内すごく並んでいて、2時間半待ちとか最初言われた。まあでもこれを目指してやってきたようなものなので、並ぶ。相方さんのお父さんお母さんも(駐車場に車を入れていた関係で)少し後ろに並ぶ。

で、なんと僕らは最前列で閲覧。連休中だからか、座席よりも前の地べたに座って鑑賞。写真は、暗いしシロイルカの動きも速いので断念。代わりにデジカメの動画で撮ることに。水族館は動画で撮った方がいいね。

ということで、まずはシロイルカの「耳と鼻はどこ?、首振り、キャッチボール編」。

そしてあの、「幸せのバブルリング編」。

かわいい。ほんとかわいい。

AQUASはこのシロイルカ以外何も見てないねんけど(笑)、これだけで十分堪能した。このかわいさはうっかりぬいぐるみとか買ってしまいそう。買わなかったけど。

しまね海洋館アクアス-Shimane Aquarium(AQUAS)-

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常 > 動物園めぐり

4月29日、秩父の芝桜(羊山公園)

4月29日。朝起きて、朝ご飯を食べて片付けて、ちょっと一息ついていたとき、ヤフーのトップページのニュースの部分に「秩父の芝桜」の写真が載っていて、「ああそうそう、これ見に行きたいねー」ということで、その場の思いつきで秩父に行くことに。

西武沿線に住んでいて、電車の中吊りとかポスターで芝桜の案内の広告をよく見ていたので、ワクワク感がすごく強くて、相方さんと家を出てから改めて乗換案内で所要時間を調べていたら(ケータイで)、2時間近くかかることが判明。そんな遠かったんや!と言いつつ、電車に揺られて行ってきた。電車長かった。秩父は遠いね。

人もすごかったけど、芝桜はすごくきれいだった。見ていたらなんだか知らないけどアイスクリームが食べたくなった。たぶんこの色の組み合わせのせいかも。

秩父の芝桜

秩父の芝桜

秩父の芝桜

秩父の芝桜

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常 > 東京めぐり
1