sundaysoundtrack

サイゼリヤのキッズメニューの間違い探しがむずかしい件

サイゼリヤのキッズメニュー

自転車で家の近くをぶらぶらした後、小腹が空いたので近くにあるというサイゼリヤへ。結構家の近くにあるんや、と。

で、サイゼリヤのキッズメニューの間違い探しが とてもむずかしい件について。10個あるらしい間違いが、全部探し出せない。前にサイゼリヤに入ったときにもチャレンジしたけれど、今日も9個まで。10〜15分ぐらい相方さんと一緒にキッズメニューとにらめっこ。わからん。

店を出るときに、違うテーブルのお父さんもキッズメニューとにらめっこしていて笑った。

続きを読む>>
permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常

丸の内丸ビルにやって来たモアイ像

丸の内に来たモアイ像

丸の内の丸ビルにやって来たモアイ像。日本・チリの修好110周年記念事業のひとつとのこと。風化で目がなくなっているものがほとんどだけど、宗教儀式によってサンゴで作った目をはめ込んだ今回の姿が本来のモアイ像らしい。

初めて実物を見たけど(そりゃそうだ)、想像していたより小さかった。あと、なんだか愛嬌がある。

丸の内に来たモアイ像

後ろ姿が意外だった。こんなに模様があるのね。

丸の内に来たモアイ像

丸の内に来たモアイ像 丸の内に来たモアイ像 丸の内に来たモアイ像 丸の内に来たモアイ像 丸の内に来たモアイ像

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常 > 東京めぐり

9/16、葛西臨海水族園へ

フンボルトペンギン

9/16、葛西臨海水族園へ。暑かった。前日からまた急に暑くなって、この日も日射しがものすごく強い。日焼けまでしてしまった。

葛西臨海水族園は葛西臨海公園にある水族館。いま調べて知ったけど、東日本で一番人気のある水族館らしい。確かにものすごい人出だった。高をくくりすぎていた。

まあ、子連れの人たちがすごく多かったおかげで、展示してあるガラス水槽前はほとんど見えず、相方さんとほとんど素通り状態。ただ、ペンギンのコーナーはとてもよかった。屋外でペンギンも気持ちよさそう(ていうか暑いか)。下階はガラスになっていて、泳いでいるペンギンがすごい間近に見られる。フンボルトペンギンがたくさん気持ちよさそうに泳いでいた。

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

あまりに暑かったため、鳥類園も見ようと思っていたけど断念。ちょっとは涼しいところへ行こうと、丸の内へ移動。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常 > 動物園めぐり

9/9のサボテン

サボテン20070909

サボテンブログは続く。今年は10個もの花を咲かせてくれたサボテン。なんと、若い緑色の子供みたいなものが出現!

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常 > サボテン

つじあやのライブ@リキッドルーム

8/29、恵比寿のリキッドルームにてつじあやののライブ。ワンマンって去年の10月以来ですか。

いそいそと仕事を片付け、18時15分ぐらい?に到着。相方さんがステージに向かって右方後方の椅子席を取ってくれていた。ステージまで遮るものなく見えてなかなかよろしい。もう歳なんで、スタンディングとかきついんよ。あと、リキッドルーム前方に椅子席が設けられてた。

手短に感想を。準備不足だとか言う人もいうだろうけど、僕はすごく楽しめた。昔の曲を結構やった印象があったし、「虹」とか嬉しかった。あと、あれだ、100sの玉田豊夢のドラムが入ってからはドラムばっかり見てた。あんなにうまいドラムを見たのは久しぶり。惚れ惚れした。かっくええ。「Fly High」はあんまり観客の反応はよかったとは言えないけど、僕の中ではベストトラックだったかもしれない。

「第三の男」の合唱で場がほぐれた感じ。そのあとの「パレード」への流れがとてもよかった。その流れを「君の歌」で止めるのがあやの嬢。

最後のタイトル未定の誕生日がテーマの歌、「Sweet Happy Birthday」というタイトルがきっと候補なんやろなと思うけど、ああやってしんみりとした歌でまとめるのがうまくなったなと思う。この日実は3回ぐらいウルウルきて、1回はこれ。なんかずるいな。

「第三の男」で後ろの椅子席からみんなの観客の反応を見ながら、なんかちょっと別のことを考えていて、別のところで別のことを書いた。別に全然否定しているわけじゃないよ。あの曲をやったのはとてもよかったと思う。

以下はあやの語録。

  • ノアの箱船みたいや。
  • (大分の)宇佐(U.S.A)、見に行った方がええよ。
  • あれ、なんて言うんやった? ……学術書。
  • アンコール、長くします。
  • 不思議な夜になりました。

以下はセットリスト。

続きを読む>>
permalink | comments (2) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの
1