sundaysoundtrack

The Beatles / Love

「新作」なのか「問題作」なのか、ビートルズの新譜『Love』。ビートルズのプロデューサーだったジョージ・マーティンと、その息子ジャイルズ・マーティンによるリミックス作品。そのうち4曲が東芝EMIのサイトで視聴することができる(なぜメールアドレスが必要?)。

で、聴いてみた。

僕は好きだ。いわゆるマジもんのリミックス。これにジョージ・マーティンが絡んでいるというのも変な感じだけど(もう新しい音にはついていけないから引退したんじゃなかったのかな)、でもまあどこの馬の骨かわからん人たちに勝手にいじくられるくらいなら、息子にお願いした方が安心したのかもしれない。

でも、僕は好き。

でも、やめろとか嫌いだとか言う人の気持ちもわかる。でもね、「リミックス」という手法がもうちゃんと確立されているわけだし、「冒涜だ!」「オリジナルが!」とか言わんと、もっと楽しんでもいいのになとも思う。そもそも何をもって「オリジナル」なのかもうあやふやだし(アビーロードのCDだってあれはリミックスされているし、そもそもすべてのCDもオリジナルではないし)、キャバーンやハンブルグで演奏したものがオリジナルと言えばオリジナルかもしれない。だから、みんなが主張するそれは、ビートルズ本人にとってはどうでもいいことなのかもしれなかったり、ええいまあいいや。買うよ。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > The Beatles

さて足の近況ですが

100kmを歩いたおかげで整骨院に通っているわけですが、約2週間が経ち、やっと平面をちゃんと歩けるようになりました。でも、まだ階段を上るときと下りるときに痛みます。足の芯から痛むという感じ。そして、まだ走れません。足の芯から(略)。

昨日(木曜日)は一日中外出していて(東京ビッグサイトでのカンファレンス)、結構これで足もパンパン。

今日も整骨院でうめいてきました。まだアキレス腱から伸びている筋が損傷しているとのこと。「歩けること」の幸せを、一時的ではあれ失って初めて感じている今日この頃。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常

つじあやのの守護樹は「モミ(神秘の樹)」だそうな

SQ Life 木精占い「木精占い」の続き。つじあやのの誕生日は1月6日だそうなので「モミ(神秘の樹)」なんだそうな。

銀色に輝く冬のモミのように、上品な雰囲気を持ち、常に冷静沈着です。美意識は並外れてすばらしく、洗練された態度で周囲の信用を集めます。

口数が少なく、その欲求は慎ましやかですが、他人に対して、驚くほど無愛想な態度をとることもあります。そのため、誤解を受けることも多々あり、親しい友人にさえ「冷たいな」と思わせてしまうことさえあります。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

木精占い

SQ Life 木精占い「木精占い」は、自然への敬意を払い万物には精霊が宿っていると信じたケルト民族の樹木占い(守護樹占い)が、ベースとなる占い。誕生日ごとの守護樹を占ってくれる。

で、僕は「イチジク(豊饒の樹)」だった。「少々わがままな個性を持ち、その魅力は誰にでも受け入れられるわけではありませんが、特定の人には強く深く愛されます」とのこと。ああそんな感じだ。

木精占い|SQ Life - スピリチュアル・ライフはじめよう

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 雑記

100kmを歩きました

10/28(土)〜29(日)にかけて、100kmを歩くチャリティーイベントに参加してきた。愛知県の三笠湾沿いで、100kmを30時間以内に完歩するというイベント。

続きを読む>>
permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 日常