sundaysoundtrack

7/30、オーサカキングへ行く

050730らいよんちゃん去年「行きたいねー」と言いながら行けなかったオーサカキングに行く。最初は日曜日に行くつもりをしていたけれど、テレビで朝から特別番組で中継しているし、1万人にスイカを配っているとか言っているので(相方さんはスイカ好きなのだ)、予定変更で土曜日の初日に行くことに。前売り券はすでに購入済み。

天気は予報では下り坂?だったような気がするけれど、日差し照りつけまくりでとても暑かった。帽子を被ってきて正解。スイカは無事もらえる(僕らで6000番台だった)。相方さんのスイカは冷たかったけれど、僕が受け取ったスイカはヌルかった(いやアツかった)。ちと残念。相方さんはヌルくても平気!とのことで半分以上ヌルい方を平らげてくれた。謝々。

タイの焼きそばやたこ焼きとかを食べ、MBSのキャラクターらいよんちゃんが踊る「YOUNG MAN (YMCA)」も一応見て、相方さんが願っていたうちわも無事入手。1キング(会場内での通貨)で買えたスティックパインが冷たくておいしかった。ていうか暑かった。

「オーサカキング縁起もん四十四ヶ所めぐり」というスタンプラリーみたいなものもやっていて、そのおかげでメイン会場内は結構行列が出来ていた。あんまりスタンプ集めには興味はなかったけれど、それに関連して出没する謎のキャラクターがなんとも大阪らしく(大阪人はみな芸人なのか)、彼らを観察している方がおもしろかった。

で、改めてこのイベントは何なんだろう?と考えてみる。入場料500円払って来るほどのお祭りか、と言えばまだそこまで魅力的ではないと思うし、目新しさだけで人を集めるのも年々難しくなるので、来年またやるのなら、もっと人を惹きつける何かを打ち出して欲しいなと思う。500円払って学芸会の延長みたいなものを毎年見せられてもねえ。

permalink | - | - | category: 日常

ぴちょんくんCD

050728ぴちょんくんロゴぴちょんくんウクレレのおかげでぴちょんくんが少し気になり、ググってみたりなんかしてみると、Universal Musicにぴちょんくんのサイトがあるではないか!なんとまあ。Universal Musicのトップページのロゴもぴちょんくん仕様だし。

CDも『も〜ど〜にでもして〜』だけじゃなく3枚も出ている。『ウタタウタ』には携帯ストラップが付いているらしい(今でもか?)。なんだかそそられる。

続きを読む>>
permalink | - | - | category: 音楽

Boo Hewerdine / Harmonograph

Boo Hewerdineのオフィシャルサイトによると、『Harmonograph』というタイトルの“カバー・アルバム”を10月にリリース予定とのこと。Eddi Readerをはじめ他のアーティストに提供した楽曲のセルフレコーディングで、これまでのライブ盤に収録されている曲もあったりで、もうなんだか感覚としてカバー・アルバムって感じじゃない。トラックリストを見ているだけで、妄想で歌声が聞こえてくる。

  • Submarines [unreleased track by Space Echo]
  • Nameless [Eddi Reader]
  • Weatherman [not the Bible song]
  • Sugar On The Pill [Eddi Reader]
  • Girl Who Fell In Love With The Moon [Eddi Reader]
  • Slow Learner [Nashville Bluegrass Band]
  • Sleeping Beauty [Hepburn]
  • Butterfly (On A Pin) [Hepburn]
  • I Felt Her Soul Move Through Me [Eddi Reader]
  • Sing To Me [unreleased Rosalie Deighton co-write]
  • White Lies [unreleased Nicki Love track]
  • Mountains [Swan Dive]
  • Patience Of Angels [Eddi Reader]
  • Ontario [from the forthcoming Eddi Reader album]
  • Hummingbird [Eddi Reader]

発売元のMVineのBooのページによれば、Neill MacCollプロデュースとのこと。

permalink | - | - | category: 音楽 > Eddi Reader

ぴちょんくんウクレレ

050722ぴちょんくんウクレレ連休中、天王寺Mioの楽器屋さんでぶらぶらしていて、相方さんに「ウクレレ欲しい…」とつぶやいたら「いっぱいあるやん」と返されてしまった。確かに3台ある。普通にいっぱいある。でも、コンサートタイプのが欲しかったり…。まあ高いんでしばらく買えませんが。

で、ぴちょんくんウクレレ。ダイキンでプレゼントキャンペーンをしていて、クイズに答えると抽選で3名に当たるらしい。ちょっとかわいい。でも、リビングに既にウクレレ2台も飾っているウチにはいい加減ちょっと邪魔か。相方さんに怒られるかも。

続きを読む>>
permalink | - | - | category: 音楽

Web標準の教科書

『Web標準の教科書 - XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト』というWeb標準について書かれた詳細な解説&リファレンス本を、商店街の本屋さんで購入。こないだの日曜日に書店で立ち読みしたときは「堅そうだな」ぐらいにしか思わなかったけれど、いい本だと思う。ていうかすごい本。今月は小遣いがピンチなのに銀行からお金おろしてきてまで買ってきて、今眺めている。

ブラウザの標準準拠モードと互換モードの情報とか個人的には非常に怪しかったりするし、知識が曖昧なためにTry & Errorを結局繰り返してしまうようなことが結構多いので、正直助かる。これだけぶっとく濃い内容を、よく書いたものだと思う。ここ数年の仕事上のバイブルになるかもしれない。ここはやはり「GJ!」というのがふさわしいかも。

permalink | - | - | category: web

俄然iPod shuffleが欲しくなる

こないだの月曜日の祝日、相方さんがヨドバシカメラでiPod shuffleを購入。ホントに買うと思っていなかったのでちょっとビックリしたのと、現実として目の前に購入済みのiPod shuffleがあるという事実に、俄然僕も欲しくなる。ああ欲しい…。買うか…。

と思いつつ、深夜に相方さんのためにカリカリとつじあやのとかスピッツとかをMP3に変換してあげる健気な僕(いや近い将来の自分用でもあるのだけど)。しばらくはこのMP3達も相方さん用なので、こっそりBonzo Dog Bandとか忍ばせてみようかな。「なにこれ?」だろうな。

ところで、僕もiPod shuffle購入したとして、同一PC内で使えるものなんだろうか。iTunesとかも。ググってみるけどよくわからず。

permalink | - | - | category: 日常

Paul McCartneyの次のツアーで新しく取り上げられる曲を妄想してみる

Paul McCartneyの新しいアルバムの詳細が正式発表に『Chaos And Creation In The Back Yard』『Chaos And Creation In The Backyard』というちょっと長めのタイトルで、9/13発売とのこと。で、9/16からは全米37都市を回るツアー。

また日本に来ないかなぁという淡い期待を抱きつつも、やはり気になるのはツアーのセットリスト。基本的には2002年のDriving USAから始まっている今のバンドによるセットが基になるんだろうけれど、やはり新しく加えられる曲が気になる。2004年夏のヨーロッパツアーで加えられた「Helter Skelter」にはみんな狂喜したのだ。

ということで、ポール・マッカートニーの次のツアーで新しく加えられるかもしれない曲を予想(妄想)してみる(一応1989年のツアーから演奏していない曲のみ、ということで)。

続きを読む>>
permalink | - | - | category: 音楽 > The Beatles