sundaysoundtrack

ヱビス<ザ・ホップ>のCM

ヱビスビールのCMにつじあやのが出る件、相方さんはすでに見たけれど、僕はいまだ遭遇せず。でも、エビスのサイトで全CMが見れた。

YEBISU/ヱビス<ザ・ホップ>

アーティストインタビューもあるね。CMは、つじあやの嬢のはまあイメージ通り。宮本文昭&宮本笑里が素晴らしい。曽我部恵一&ASA-CHANGがかっこいい。高田漣が和む。

permalink | comments (3) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやの meets ヱビスビール

うららか・びより経由。つじあやのがサッポロ・エビスビールのCMに出るらしい。で、あの第3の男を弾き語ると。

新発売時に合わせて、「グリーンベンチ」篇として、豪華9組のミュージシャンが出演。この9組が、コラボレーションであったり、また単独であったり、それぞれが楽曲「第3の男」をオリジナルアレンジで弾き語ります。

ヱビス<ザ・ホップ>」新TVCMを4月4日から放送 - サッポロビール/ニュースリリース

楽しみ。他にもゴンチチ、坂本美雨、立花ハジメ、高田漣、曽我部恵一、小山田圭吾とか、それっぽい人達が並んでる。

ところで、新しくなった黒エビス改めエビス<ザ・ブラック>、飲みたい。あ、「ヱビス」だった。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやの / さよなら愛してる

つじあやのの新しいシングル「さよなら愛してる」。ブロゴスフィアでの口コミに参加する意味合いで、いつも新作やらライブがあったら結構すぐにエントリーを書くようにしてるんだけど、10日ぐらい経ってしまった。

いつもよりもウクレレが全面に出てる。でもなんか、シングル向きの曲じゃないんだな。詞もいまひとつ届いてこないように感じるし、アルバムの中の1曲でもよかったのかな、と。2曲目の「ダーリン」の方が、安心して聴けるのは僕が歳をとったからか。

「たんぽぽ」の再演、ぜひともライブでみんなで合奏といきたいね。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやのの守護樹は「モミ(神秘の樹)」だそうな

SQ Life 木精占い「木精占い」の続き。つじあやのの誕生日は1月6日だそうなので「モミ(神秘の樹)」なんだそうな。

銀色に輝く冬のモミのように、上品な雰囲気を持ち、常に冷静沈着です。美意識は並外れてすばらしく、洗練された態度で周囲の信用を集めます。

口数が少なく、その欲求は慎ましやかですが、他人に対して、驚くほど無愛想な態度をとることもあります。そのため、誤解を受けることも多々あり、親しい友人にさえ「冷たいな」と思わせてしまうことさえあります。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやの ライブ@渋谷(SHIBUYA DUO MUSIC EXCHANGE)

つじあやののライブ@渋谷。なんしか椅子と椅子の間が狭いのなんの。あと、土砂降りの雨。つじあやの嬢は晴れ女だったんじゃなかったっけ。

手短に感想をば。前半は観客がちょっと置いてけぼりを食らったような感じがしたんだけど、どうだろう。みんな暖まらないうちに、たったかたったか走って行っちゃった、みたいな。

で、弾き語りコーナーになって、いつものようなマイペースな MC が入ってやっとこっちも和めたような感じ。ダーリンは3拍子の曲だったのね。ああ、いいなあ。

「アイムハッピー」で不覚にもウルウルきてしまった。そして、最近ちゃんと音楽に向き合っていないなあと実感。普段は食事しながらとか、iPod shuffle で歩きながらとか、ただの BGM としてしか音楽とつきあっていなかったかも。『はじまりの時』も落ち着いて聴いたこともなかったなあ。で、「アイムハッピー」。すごくいい歌詞だ。あの MC があってこそのあの演奏だったからなのかもしれないけど(28、29なのよ、もう、とかいうMC)、人生の歌だったんだ。すごく、きた。僕も、がんばろう。

「たんぽぽ」で、AYANOS 全員でウクレレ合奏をしたときに、「観客にウクレレを弾かす」計画をちょろっと言ってて、ああそれは楽しいやろうねえ、と相方さんと頷いてた。あやの嬢がブログとかで練習曲を発表して、でみんな練習してライブにウクレレ持参。すごいなあ。ぜひぜひ参加希望。

最後に演奏した新曲「真夜中の散歩道」は、さらに技巧派で素敵なメロディラインでした。また忘れた頃にちゃんと聴くことができるんだろうな。

以下はセットリスト(順番訂正済み)。

続きを読む>>
permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやの / はじまりの時

つじあやののミニアルバム『はじまりの時』。「リラックス・アルバム」だとか「ミュージック・サプリ」だとか、コピーというかキャッチというか、どちらかに揃えたらいいのになとちょっと思ったり。

僕らは人間なので、時間が経てばそれなりに成長するし嗜好も思考も指向も変わるし、でもなぜか他人には自分が思い描いているようなものであって欲しいと勝手な思いをずっと変わらず抱いたりしていて、で、つじあやの嬢も少しずつ変わっていくんですよ。『君への気持ち』でデビューしたのが1999年で、その前の『うららか』は1998年のもの。そこからはもう6〜7年。デビューした頃の「京都から出てきました」&文学少女的な雰囲気からはだいぶ洗練されて、こんな爽やかで洗練されたアルバムを作っても全然おかしくない。でも、洗練されたものの音の肌触りは奇をてらっていないノーマルなものだし(ツアーバンドのメンバーが参加しているからね)、最後の「忘れないで」「アイムハッピー」の作風も比較的古いつじあやののイメージのものだ。でも、ほんと思うのは、女性が作ったアルバムだなあというところ。「僕と君」のスタイルから、「私とあなた」へ。きっといい日々を送っているのかな、とか。そんなことを思ったり。

で、さっそく次の新しいシングルさよなら愛してるが出るそうですよ。いろんなCMでかかっている曲はいつ聴けるんだろう?

つじあやの『はじまりの時』スペシャルサイト
つじあやのオフィシャルサイト「うららかさん」

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの

つじあやの嬢から残暑お見舞いが来た

つじあやの残暑お見舞いつじあやの嬢から残暑お見舞いハガキが来た。といっても、9/27発売のアルバム『はじまりの時』の告知のための、ファンクラブ「うららか通」からのDMだけど。なんでも今回はリラックスアルバムなんだとか。

カフェアンデパンダンでのイベントでも演奏した「忘れないで」も収録予定(えーと、どんな曲だっけ)。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽 > つじあやの